电话:03-6869-3635 手机:080-8165-2662 e-mail:enquiry@haganotakeyuki.tokyo
〒124-0023 东京都葛饰区东新小岩1-5-18-1307
日本签证•居留许可•归化专家行政书士•全国口译导游(中文) 波贺野刚如 事务所 | 直接能用母语(普通话•国语)来跟代表行政书士咨询的行政书士事务所 | 也有粤语应对助理(来自广东省广州市•日语能力考试1级)为您服务
首页 致辞 服务概要・报酬 常问疑问 关于日本居留•永居•归化的小知识 为了在日外国人的日本生活便利手册
英文 中文(简体字) 中文(繁体字) 越语 韩语/朝鲜语 咨询
日本法规中文翻译集 中华人民共和国法规日文翻译集 香港法规
日文翻译集
澳门法规
日文翻译集
中华民国(台湾)法规日文翻译集 链接
首页关于日本居留•永居•归化的小知识>如您在日本对申请签证(居留资格)许可有困扰的话,请您来到【行政书士波贺野刚如事务所】~将居住在中国的亲属邀请到日本的办法~
 

如您在日本对申请签证(居留资格)许可有困扰的话,请您来到【行政书士波贺野刚如事务所】~将居住在中国的亲属邀请到日本的办法~

在日本对申请签证(居留资格)许可有困扰的中国朋友们,请您来到【行政书士波贺野刚如事务所】~我们帮助按照就业或结婚等各自目的而取得许可~

在日本对申请签证(居留资格)许可有困扰的中国朋友们,请您来到【行政书士波贺野刚如事务所】~我们帮助按照就业或结婚等各自目的而取得许可~

在日本对申请签证(居留资格)许可有困扰的中国朋友们,请您跟【行政书士波贺野刚如事务所】联系!

就労や結婚など、ビザ(在留資格)はそれぞれの活動目的に応じたものの許可を取得する必要があります。

しかし、ビザ(在留資格)の許可申請は法律が深く関係するため、思うように手続きを行うことができなくて困っている方も多いのではないでしょうか?

【行政書士波賀野剛如事務所】は、中国語でコミュニケーションができるのが強みであり、これまでビザ(在留資格)の許可申請を多数お手伝いしてまいりました。お客様から丁寧にお話を伺った上で、手厚くサポートいたしますので、ご依頼の際は何でもお申しつけください。

邀请居住在中国的亲属到日本的办法

邀请居住在中国的亲属到日本的办法

中国にいる親族を日本に呼ぶといっても、ケースによって様々な方法があります。

主なケースとして「中国にいる(外国人である)親族が、親又は子であるケース」を例として挙げてみます。

ケース1[中国にいる(外国人である)親族(親又は子)を短期在留(「短期滞在」在留資格)者として日本に呼ぶ場合]

子や親等の親族を短期在留者として日本に呼ぶ場合、日本への入国前に在外日本公使館における短期滞在査証(査証免除国・地域の外国人親族を除く)の取得が必要です。

なお、「短期滞在」在留資格については、他の在留資格と異なり、入国審査前にあらかじめ出入国在留管理局における在留資格認定証明書の交付を受ける必要はありません。

「短期滞在」は、観光客や会議の参加者等、日本に短期間滞在する方が有することとなる在留資格です。

ケース2[中国にいる(外国人である)子を中長期在留者※として日本に呼ぶ場合において、当該中国にいる(外国人である)子が日本にいる呼ぶ者である日本人の実子又は特別養子であるとき]

日本にいる日本人(呼ぶ者)の実子又は特別養子を中国から呼ぶ場合、「日本人の配偶者等」の在留資格の許可を取得することになります。

「日本人の配偶者等」は日本人の配偶者もしくは特別養子又は日本人の子として出生した者が申請できる在留資格です。

ケース3[中国にいる(外国人である)親を中長期在留者※として日本に呼ぶ方法]

親が高齢や病気等のため扶養看護が不可欠な場合において、本国において他に親を扶養看護してくれる親族がいないといった人道上やむを得ないと考えられるときを除き、原則として親を中長期在留者※として日本に呼ぶことはできません。

これらはあくまでほんの一部の数例です。

「呼ぶ者がどのような身分の者なのか?」「呼ばれる中国にいる(外国人である)親族がどのような身分の者なのか?」「呼ばれる中国にいる(外国人である)親族を短期在留(「短期滞在」在留資格)者として呼ぶのか、中長期在留者※として呼ぶのか?」など、それぞれの状況に応じて方法は異なるため、お困りでしたら、【行政書士波賀野剛如事務所】にお任せください。

(※なお、出入国管理及び難民認定法においては、

  • (「短期滞在」を除く全ての在留資格において)三月以下の在留期間が決定された者
  • (在留期間の長短にかかわらず)外交又は公用の在留資格が決定された者
  • (在留期間の長短にかかわらず)特定活動の在留資格を決定された者であって、台湾日本関係協会の本邦の事務所の職員又は当該職員と同一の世帯に属する家族の構成員としての活動を特に指定されたもの
  • (在留期間の長短にかかわらず)特定活動の在留資格を決定された者であって、駐日パレスチナ総代表部の職員又は当該職員と同一の世帯に属する家族の構成員としての活動を特に指定されたもの

は、正確には「中長期在留者」には該当しませんが、一般的には日本に中長期間にわたって滞在する者として、ここにおいてはこれらの者も「中長期在留者」に含めて論じています。

詳細については、“如您想要在东京咨询申请签证(居留资格)的话,请您来到【行政书士波贺野刚如事务所】~短期居留和中长期居留的区别~”ページにてご確認ください。)

关于日本居留•永居•归化的小知识

如您想要在日本咨询签证(居留资格)的话,请您来到【行政书士波贺野刚如事务所】

事务所名称 行政书士 波贺野刚如 事务所
(事务所简介请按这里
地址 邮编124-0023 东京都葛饰区东新小岩1-5-18-1307
(事务所引导图请按这里
电话号码 03-6869-3635
(因我们经常外出,非常感谢请您合作尽量打到手机或寄到下面电邮。)
传真号码 03-6737-1253
手机号码 080-8165-2662
电邮
(我们接受24小时电邮咨询。)
网址 https://haganotakeyuki.tokyo/
营业时间 周一到周五:10:00~19:00
休息天 周六・周日、节假日、盂兰盆会期间、年末年初
(如您提前商量,我们尽量也在营业时间及休息天应对您咨询。)
   
  如您要申请签证・在留资格认定・归化,最佳选择就是
 
 行政书士・全国口译导游(中文) 波贺野刚如 事务所

  直接能用母语(普通话・国语)来跟代表行政书士咨询的行政书士事务所。
  也有粤语应对助理(来自广东省广州市・日语能力考试1级)为您服务。
  热烈欢迎您用中文(普通话・粤语)来咨询!

 

 
  电话:03-6869-3635
  传真:03-6737-1253
  手机:080-8165-2662
  电邮:
 

本事务所社交网络服务号链接
Facebook简介 微信号
LINE号 Twitter号

提供:行政書士・通訳案内士(中国語) 波賀野剛如 事務所<br>ビザ・在留許可・帰化のことなら<br>行政書士・通訳案内士(中国語) 波賀野剛如 事務所<br>ご相談は中国語(普通話・粤語に対応)でお気軽に!<br>如您需要签证•在留许可•归化,最佳选择就是<br>行政书士•全国口译导游(中文) 波贺野刚如 事务所<br>热烈欢迎您用中文(普通话•粤语)来咨询!</h3>
著作权 © 2016-2020 行政书士 波贺野刚如 事务所 版权所有